西麻布のナイトワークの特徴、エリア情報

西麻布は六本木から渋谷方面に少し下った辺りにあるエリアです。喧騒からは少し離れますが、大使館やアパレルブランドの本社が多く並ぶ土地柄で、日本で最高級のレストランやバー、料亭が集まっています。各国の要人を接待するためのお店も数多く存在します。

 

有名クラブもありますが、六本木よりも少し年齢層が高く社会人率が高いのが特徴です。つまり、六本木よりも穴場とか玄人的な雰囲気があるわけです。バーも落ち着いた雰囲気のお店はもちろん、ちょっと変わったコンセプトのお店もあり、遊び慣れた人々が変わった遊び方をすることができる街でもあります。

 

そんな西麻布で女の子が働くことができる夜のお店は会員制ラウンジです。西麻布にある夜のお店はほぼ会員制ラウンジで、訪れる男性客はほぼ全て高収入のハイエンド層です。六本木と同じく近くに有名企業、テレビ局がありますし、西麻布住まいの芸能人、スポーツ選手、また渋谷からもタクシーですぐこれるエリアということもあり、お金持の男性が夜遊びをする定番スポットになっています。

 

会員制ラウンジはキャバクラやクラブほど厳しい接客を求められず、かなりフランクな素の状態でいられるので女の子が働くのに人気の業種です。男性客もラフなスタイルで合コンや飲み会をしているノリを好みます。

 

しかし西麻布の会員制ラウンジはおそらく日本で一番入店するのが難しいです。一説には20人面接に行って合格率は1人と言われています。もちろん、その20人も他のエリアならトップクラスの人気になるであろう女の子たちです。西麻布のラウンジは本職のモデルや芸能人の卵がアルバイトとして会員制ラウンジで働いていることが多く、容姿は最高レベルを求められます。

 

容姿の種類もかなり限定的です。美人とは言っても、女子アナやミスキャンパス、和風美人、集団系のアイドル風の綺麗さや可愛さはあまりニーズがありません。目鼻だちやメイクが派手でスタイルが良い、いわゆる日本人離れした正統派の美人が求められます。ハーフの女性なら西麻布のラウンジに採用される可能性は割と高いかもしれません。こう言った点を考慮して面接の際のメイクや髪型、服装を決める必要があります。

 

時給は大体5000円程度からなので、なかなか稼ぎとしてはいいですが、一つネックなのは出勤をそれほど増やせない点。週に4日も5日もシフトに入れてもらえる可能性は低いです。副業として勤務するかお店掛け持ちの必要があるでしょう。

西麻布のおすすめ店舗はこちら

関連記事

  1. 六本木のナイトワーク | 高級会員制ラウンジ求人サイトLoungeOne(ラウンジワン)

    六本木のナイトワークの特徴、エリア情報

  2. 赤坂のナイトワーク | 高級会員制ラウンジ求人サイトLoungeOne(ラウンジワン)

    赤坂のナイトワークの特徴、エリア情報

  3. 銀座のナイトワーク | 高級会員制ラウンジ求人サイトLoungeOne(ラウンジワン)

    銀座のナイトワークの特徴、エリア情報

  4. 新宿のナイトワーク| 高級会員制ラウンジ求人サイトLoungeOne(ラウンジワン)

    新宿のナイトワークの特徴、エリア情報

  5. 恵比寿のナイトワーク | 高級会員制ラウンジ求人サイトLoungeOne(ラウンジワン)

    恵比寿のナイトワークの特徴、エリア情報