【接客術】指名につなげるモテしぐさ

可愛い子だけがナイトワーク業界では売れると思われがちですが、実際は少し違います。もちろん、顔やスタイルの良さは大きなアドバンテージにはなりますが、見た目は普通でも男性ウケが良い女の子がいるんです。
彼女たちはなぜモテるのか?その秘密はモテしぐさにあります。あなたも男性ウケする仕草を研究して、指名アップにつなげちゃいましょう!

モテしぐさの基本のキ「笑顔」

接客中に笑顔を絶やさないことは基本中の基本ですね。ただ、一口に笑顔といっても色んな種類の笑顔があります。
例えば、接客中に会話が途切れて気まずい空気が流れそうなときには、ゆったりと優しく微笑んでみましょう。会話がなくても居心地の良い空間を提供するのがプロです。お客様が思わずホッとして癒やされるような笑顔が理想的ですね。
また、はにかみ笑顔も男性が好きな表情のひとつ。お客様と目が合ったときに、さりげなく視線を外して恥ずかしそうにうつむき加減で口角を上げてみてください。
「この子は自分に気があるのかな?」なんて勘違いをしてくれる男性が続出です。
セクシーさをアピールしたいなら、上目遣いの笑顔がおススメ!至近距離で上目遣いで見つめられるしぐさに男性は弱いんです。あまり使いすぎるとあざとくなりますので、「ここ!」というポイント使いが良いでしょう。

上半身を少しひねってお客様を見つめる

上半身をひねって振り向くような動作は、体のラインがきれいに見えるのと同時に、どこか性的なニュアンスも含まれます。
アメリカの伝説的女優マリリン・モンローなどは、よくこの動きを使っていました。興味のある方はモンローの写真集を参考にしてみてください。
自分の体のラインを際立たせるにはどう動けば良いのか、鏡の前で研究してみましょう。

・お客様への気遣いを忘れずに
どんなに場が盛り上がっていても、頭は常に冷静でいてください。そして、お客様が「至れり尽くせり」な状態を満喫できるように、テーブル周りをチェックしましょう。
タイミング良くおしぼりを手渡す、グラスのお酒が減っていたら「次は何にしましょうか」と尋ねる、グラスの水滴をこまめにふくなどの気配りを忘れずに。
癒しを求めて来店されるお客様は多いので、やはり「気が利く」女の子は好感度も上がります。
お客様にとって心地良い空間を提供できれば、自然と指名につながりますよ。

3秒ルールで相手の目を見つめる

意味深に相手の目を見つめてから、すっと視線を逸らす。
「今のは一体何だったんだろう?」とお客様をドキドキさせてみるのもおススメです。
時間的には3秒くらいがちょうど良いでしょう。それ以上長くなると、相手に緊張感を与えてしまい逆効果になりますので注意してください。疑似恋愛を楽しみたいと考えているお客様には特に有効な方法です。

時にはタメ口で話してみる

敬語ばかりでは堅苦しくてお客様との距離が縮まらない…。そう感じたときは、敬語のなかにスパイスのように少しだけため口を混ぜてみましょう。
「親しいから思わずタメ口が出ちゃった」感じを出せれば、お客様から不快に思われることもありません。
可愛らしさや初々しさを演出するために、ため口を使った後で、「あ、ごめんなさい。思わずため口で話しかけちゃって…」と言うのもテクニックの1つです。

まとめ

色々なモテしぐさをマスターすることで、確実に指名アップにつながります。
それには、まず自分自身をよく知ることが大切です。鏡の前で色々な表情やしぐさを試してみましょう。あなただけのとっておきの笑顔で、お客様のハートをがっちりつかんでくださいね!

関連記事

  1. ラウンジでお客様に気に入ってもらう方法

  2. 私服だから迷っちゃう、会員制ラウンジの服装!

  3. ナイトワークの接客の基本5つ!

  4. ナイトワーク初心者が気を付けるべきこととは?

  5. ラウンジの仕事で会話を楽しむためには