ナイトワークにはどんな仕事があるの?

ナイトワークと一言に行ってもいろんな種類のお店があり、本当にお酒を出してお客さんとおしゃべりするだけのお店なのか、実際にどのような雰囲気なのか不安になる方も多いでしょう。お店の種類別にどのようなお仕事内容なのか解説していきます。

ラウンジ


ラウンジは高級感のある雰囲気で素人風の女の子と飲めるのが売りのお店です。女の子の働き方としては最も自由度が高く、好きな時に出勤すればOK、基本私服勤務という気軽さが人気です。ただ、縛りが少ない分、若さやルックスは求められるので、外見をしっかり整えていたり、美の維持にお金をかけていたりという女の子の方が長続きするでしょう。

 

他のナイトワーク業種と違ってノルマや罰金がないことも魅力です。ラウンジはかなりお金がかかる遊び場のため、お客さんもお金を持っている男性が多く、氏名等を取れれば大きく稼げる可能性が高いです。お客さんはお店の女の子にプロの接客はそこまで求めないので初めてのナイトワークとしてハードルが低いのも魅力でしょう。

「ラウンジで働くメリット」はこちら

キャバクラ

キャバクラは大衆店から高級店までかなり幅広いお店があります。お店のランクを決めるのは基本的には女の子のルックスによるところが大きいです。ですが「見た目に自信がないから大衆店でしか働けないし、それだと稼げないのか」というと、そうでもありません。中にはブサイクな子でも接客のレベルが高いため、高級店で働いているケースもありますし、逆に大衆店の中で頭角を表す場合もあります。あなたに合った環境で働ければ稼げるので、必ずしもハイグレードなお店を狙って入店しなくてもいいのです。

キャバクラでは基本的にドレスを着て接客を行い、いかに指名や同伴を取っていくかで稼げる額が変わってきます。接客はクラブとまではいかなくてもそれなりにプロとしてのレベルが求められます。ノルマや罰金が設定されている場合がありますので、初めてナイトワークをする女の子にはハードルが高い部分があります。

ニュークラブ

ニュークラブは北海道札幌はススキノ独自に発展した携帯の飲み屋で、システム的には他のエリアでいうところのキャバクラです。他のエリアのキャバクラの雰囲気と違う点としては、普通に女の子が飲みに行ったりするケースがあります。

ススキノで勤務する際に気をつけないといけないのが、他のエリアのお店の呼び方と異なるケースがある点です。普通に飲み屋だと思って面接に行ったら、お触りありのセクキャバだったりピンサロだったりと、風俗的なサービスを提供するお店だったというケースがあります。ススキノに出稼ぎに行くような場合は、お店に面接を申し込む際に風俗店ではないことを確認するのが無難です。

スナック

スナックはママと女の子数名が出勤するスタイルのこじんまりとした飲み屋です。警察への届出の内容によってはお客さんの隣に座ることができないお店もあるため、女の子にとってはハードルが低いナイトワークの一つです。時給などの条件はキャバクラやクラブに比べると安い場合が多いですが、縛りが緩いのとママの接客を手伝うというニュアンスが強いため、仕事内容も比較的簡単な印象があります。

お店の雰囲気はママの性質にほぼ依存します。カラオケスナックのように女の子の容姿にもほぼこだわらず、店内を楽しく保てればいいというお店もあれば、高級クラブのような接客やシフトに厳しめのお店もあります。とはいえ罰金やノルマはほとんどの場合ありません。

クラブ

クラブはキャバクラよりももう少し高級感があり大人の雰囲気があるお店です。価格帯もキャバクラより上で、お客さんも企業の接待や役員などが飲むのに使うのが一般的でした。しかし、昨今では会社でクラブの経費を落とすことが難しくなり、いわゆる「銀座の高級クラブ」のようなお店は苦戦を強いられています。個人の財布では行くのが難しいお店なので、会社のお金が使えないとなると客は激減するのです。

給与はかなりの高時給が期待できますが、あらゆるナイトワークのお店の中で最も厳しく、自分への投資が必要になる業態です。ノルマや罰金もがっつりありますし、ドレスや着物、ヘアセット、エステ等の外見を保つためにお金をかなり使うのが普通です。ですので初心者が働くハードルとしては相当高いです。

ガールズバー

ガールズバーはカウンター越しにお客さんを接客するスタイルのお店です。対面での接客以外はダメなので女の子にとってはハードルが低いです。大学生やフリーター、OLの副業として気楽に働くことができます。接客もお酒を作っておしゃべり、ダーツなど、かしこまった要素はありません。お酒を作る量と覚える種類はナイトワークの中で最も多いでしょう。

あなたに合った種類のお店で稼ぐ

こうしてみるとラウンジやスナック、ガールズバーはハードルが低いといえます。キャバクラやクラブも目的によっては挑戦することでお水の世界における急速なレベルアップが期待できます。気軽な副業でいいのか、とにかくたくさんお金を稼ぎたいのか、あなたに合ったお店を選びましょう!

関連記事

  1. ラウンジで働くメリット

  2. 高級会員制ラウンジとキャバクラは何が違うのか

  3. ラウンジワンを利用するメリット

  4. ラウンジで求められる女性像とは?

  5. 芸能関係のお仕事をしている女の子が会員制ラウンジで働く子が多いワケ

  6. ラウンジの採用基準は?